フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『アフター・スクール』 | トップページ | 『JUNO/ジュノ』 »

『黄色い涙』

 嵐の5人が出演した3本目の映画、『黄色い涙』を見ました。
 漫画家永島慎二の青春時代を描いた自伝的作品が原作と聞いて、勝手に『トキワ荘物語』のような話だと思い込んでいたら、ずいぶんとちがっていて、ほろ苦い物語でした。人生、こんなものかなぁ。
 かつてNHKの銀河テレビ小説で放映されたドラマ「黄色い涙」を見た犬童一心監督が、映画化を切望して実現したそうです。ちなみに、オリジナルのキャストは森本レオ、下條アトム、岸部シロー……とあります。映画で二宮くんがやった役はドラマでは森本レオさんが演じたのだと思いますが、残りのキャストが気になります。
 脚本はドラマと同じ市川森一さん。かつて、はかま満緒氏に弟子入りしていたことがあり、萩本欽一さんはじめほかの弟子たちの青春時代を描いた『ゴールデンボーイズ』の脚本も書いています(市川さんの役は仲村トオルさん)。ポール牧を演じた陣内孝則さんが絶品だったのを今でもおぼえています。最初キャスティングを聞いたときは、ミスキャストだと思ったのですけれど。見てみないとわからないものですね。
 それにしても、大野くんは、『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』『ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY』に続いて、女難の役……。

« 『アフター・スクール』 | トップページ | 『JUNO/ジュノ』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『アフター・スクール』 | トップページ | 『JUNO/ジュノ』 »