フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

生命の言葉――3月

 3月になったので、また地元の神社へ行ってきました。わたし、神社・仏閣めぐり、墓参りは結構好きかもしれません。教会に行くのも好きです。宗教心とは何の関係もなく。
 さて、今月の生命(いのち)の言葉です。

  人の長短は見易く
    おのれの是非は知り難し

 江戸時代中期の儒学者、伊藤東涯の言葉で、「人の行動については厳しく批評するが、自分のことについては何らの反省もせず、平気でいる者に対する忠告である。人の『あらさがし』ばかりしてはいけない」とあります。

 おみくじは中吉でした。「願望:短気を起こさず待ちなさい 漸次に叶いましょう」「就職:焦ると失敗します」「事業:野望を抱くと失敗する」……。
 結果を出そうとあせらずに、今は、今いるこの場所でできることに全力投球しようと思います。これは、大野くん主演ドラマ「歌のおにいさん」で学んだことでもあります。

 東京神社丁のサイトはこちら

梅にメジロ

 一昨日、実家の梅の木にメジロが2羽やってきて、蜜を吸っていました。あの2羽は、きっとつがいですね。
 ああ、もう春だな~と思ったのに、今日は寒さが逆戻り。明日の晩から雪が降るとか。
 でも、春はもうそこまで来ています。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »