フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 3月に読んだ本 | トップページ | ある海辺の詩人——小さなヴェニスで—— »

塀の中のジュリアス・シーザー

 吉祥寺バウスシアターで『塀の中のジュリアス・シーザー』を見てきました。
 レビッビア刑務所でシェークスピアの『ジュリアス・シーザー』を上演する。囚人役はブルータス役を除いてすべて服役中の囚人。ブルータス役のサルヴァトーレ・ストリアーノもかつてレビッビア刑務所に収監され、刑務所での演劇研修をきっかけに俳優に転身したそうです。
 ルシアス役は若くてイケメン。でも、「反マフィア法により終身刑」だそうです。75分程度の短い映画ですが、ものすごくいろいろなことを考えさせられました。

原題:"Cesare deve morire"(2012年/イタリア)

« 3月に読んだ本 | トップページ | ある海辺の詩人——小さなヴェニスで—— »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塀の中のジュリアス・シーザー:

« 3月に読んだ本 | トップページ | ある海辺の詩人——小さなヴェニスで—— »