フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

6月に見た映画

このほかに映画で旅するイタリア・6月上映作品『ただ彼女と眠りたかっただけなのに』を見ました。

6月の鑑賞メーター
観たビデオの数:4本
観た鑑賞時間:602分

海街diary海街diary
鑑賞日:06月26日 監督:是枝裕和
ライアンの娘 特別版 [DVD]ライアンの娘 特別版 [DVD]
鑑賞日:06月21日 監督:デヴィッド・リーン
ビリー・エリオット ミュージカルライブ ~リトル・ダンサー [Blu-ray]ビリー・エリオット ミュージカルライブ ~リトル・ダンサー [Blu-ray]
鑑賞日:06月20日 監督:エルトン・ジョン
ローマの教室で ~我らの佳き日々~ [DVD]ローマの教室で ~我らの佳き日々~ [DVD]
鑑賞日:06月06日 監督:ジュゼッペ・ピッチョーニ

鑑賞メーター

6月に読んだ本

6月もたいして読めませんでした……(涙)。
『海街レシピ』の「吉田秋生の仕事めし」に出てくる吉田秋生さんの言葉を紙に書いて壁にはっておこうかな……。映画『海街diary』、よかったです。

2015年6月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:912ページ
ナイス数:49ナイス

三つのまほうのおくりもの (海外秀作絵本)三つのまほうのおくりもの (海外秀作絵本)感想
とにかく絵が素敵。きょうだいだからといって、別に仲よくしなくてもいいんだよ、という教訓が含まれている……? それにしても、昔話だとたいていきょうだいの下の方が賢かったり、善人だったりするのはなぜだろう?
読了日:6月25日 著者:ジェイムズリオーダン
マララとイクバルパキスタンのゆうかんな子どもたちマララとイクバルパキスタンのゆうかんな子どもたち感想
ダイジェスト版のダイジェストみたいなものだけれど、入門編としては有意義なのかな。これを読んだら、ぜひ『イクバルと仲間たち』(小峰書店)も読んでほしい。
読了日:6月23日 著者:ジャネットウィンター
きのう何食べた?(10) (モーニング KC)きのう何食べた?(10) (モーニング KC)感想
シロさんがいつの間にか50になっていた。考えてみたら、そうなんだけど。
読了日:6月23日 著者:よしながふみ
鹿娘清美婚姻譚 (ビームコミックス)鹿娘清美婚姻譚 (ビームコミックス)感想
作者はただ異類婚の話が描きたくて、その相手として絵になるから鹿を選んだらしい。西洋の話だと魔法で動物の姿に変えられていただけで、最後は人間同士のカップルになるけれど、東洋やネイティヴ・アメリカン、ケルトだと、本当に異類婚なんだよね。興味深い。
読了日:6月16日 著者:緒方波子
中学なんていらない。 不登校の娘が高校に合格するまで (メディアファクトリーのコミックエッセイ)中学なんていらない。 不登校の娘が高校に合格するまで (メディアファクトリーのコミックエッセイ)感想
著者の娘はいじめが原因で不登校になり、担任から「行く高校はありません」と言われる。一方、いじめた側の男子は普通に高校に進学できるらしいと聞く。そりゃ、納得できないだろう。
読了日:6月15日 著者:青木光恵
ほんとはスイカほんとはスイカ感想
言葉遊びの本。イトウくんにびっくり。シュール!
読了日:6月7日 著者:昼田弥子
海街diary すずちゃんの海街レシピ (フラワーコミックス)海街diary すずちゃんの海街レシピ (フラワーコミックス)感想
仕事が修羅場のときこそごはんを作って食べる、仕事が終わればどんな粗食でもかまわないと言い切る、「吉田秋生の仕事めし」が圧巻でした。
読了日:6月7日 著者:
白い手ぶくろのひみつ (ゆうれい作家はおおいそがし 4)白い手ぶくろのひみつ (ゆうれい作家はおおいそがし 4)
読了日:6月3日 著者:ケイトクライス

読書メーター

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »