フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

8月に観た映画

 8月に観たのは『愛と哀しみのボレロ』(原題は "Les Uns et les Autres")1作 。高校生のとき以来に観たけれど、とてもよかった。公式サイトによれば、デジタルリマスター版を全国で順次公開中のようなので、機会があればぜひ見てほしい。入場時に登場人物の相関図をくれたました。
 Filmarksのマイページはこちら

8月に読んだ本

2016年8月の読書メーター
読んだ本の数:16冊
読んだページ数:1498ページ
ナイス数:60ナイス

彼女のためにぼくができること (YA Step!)彼女のためにぼくができること (YA Step!)感想
最低の大人も出てくるけれど、心の底から尊敬できる大人も出てくる。子どもから尊敬される大人はかっこいい。
読了日:8月31日 著者:クリスクラッチャー
世界のかわいい小鳥世界のかわいい小鳥感想
全体的に、羽をふくらませてまるまるした姿のものが多かった。
読了日:8月21日 著者:
もぐらくんのすてきなじかんもぐらくんのすてきなじかん
読了日:8月21日 著者:ダニエラクロート
名探偵コナン 90 (少年サンデーコミックス)名探偵コナン 90 (少年サンデーコミックス)感想
黒の組織関連が急展開。このまま進めてほしい。新しい事件やトリックはもういいです。(高木刑事の「コナンくんは皆勤賞」にちょっと笑った。)
読了日:8月18日 著者:青山剛昌
キョウリュウがほしいキョウリュウがほしい感想
1991年に文化出版局から出版された本の復刊。
読了日:8月16日 著者:ハーウィン・オラム
HIGH SCORE 14 (りぼんマスコットコミックス)HIGH SCORE 14 (りぼんマスコットコミックス)感想
去年の夏、発売されていたのに気づかず、15巻を読んで、14巻が出ていたことを知った。益田……不覚にも笑ってしまった。
読了日:8月15日 著者:津山ちなみ
ジャック船長とちびっこかいぞくジャック船長とちびっこかいぞく感想
ジャック、ザック、カスパー……どれが誰なのだろうか? パッと見よりは深い絵本かもしれない。
読了日:8月13日 著者:ピーター・ベントリー
がらくた学級の奇跡 (わくわく世界の絵本)がらくた学級の奇跡 (わくわく世界の絵本)感想
ピーターソン先生の言う通り、がらくた学級の子どもたちは、それぞれが才能に満ちていた。東大の異才発掘プロジェクト(ROCKET)を彷彿させる。地域の普通の公立の学校で、しかも半世紀以上前にこういった指導者がいたことがすごいと思う。
読了日:8月9日 著者:パトリシアポラッコ
かえってきたクレヨンかえってきたクレヨン
読了日:8月9日 著者:ドリュー・デイウォルト
HIGH SCORE 15 (りぼんマスコットコミックス)HIGH SCORE 15 (りぼんマスコットコミックス)感想
15巻を買ったあとで14巻をまだ読んでいないことに気づいた。いつの間に?(でも、13巻が出たのが一昨年の夏だったから、去年の夏ごろに出ていたのだろうなあ。完全にスルーしていた。)
読了日:8月8日 著者:津山ちなみ
おうさまのくつおうさまのくつ
読了日:8月8日 著者:ヘレンビル
みみずくのナイトとプードルのデイみみずくのナイトとプードルのデイ
読了日:8月7日 著者:ロジャー・デュボアザン
なんでもない なつの日 「夏の夕ぐれ」なんでもない なつの日 「夏の夕ぐれ」
読了日:8月7日 著者:ウォルター・デ・ラ・メア
ココロ・ドリップ (3) ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~ (メディアワークス文庫)ココロ・ドリップ (3) ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~ (メディアワークス文庫)感想
シリーズ全3作読了。シリーズ全体、ほとんどが家族の物語だった。
読了日:8月5日 著者:中村一
トルーシー・トルトルとトラトルーシー・トルトルとトラ
読了日:8月3日 著者:ヘレンスティーヴンズ
ビアトリクス・ポターとかわいそうなテンジクネズミのはなしビアトリクス・ポターとかわいそうなテンジクネズミのはなし感想
ペットを貸し借りしてはいけません。(実話にちょっぴりフィクションを交えているとのこと。どこまでが本当なのだろうか?)
読了日:8月3日 著者:デボラホプキンソン

読書メーター

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »