フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

プリャーニク

 2015年10月号より、やまねこ翻訳クラブのメールマガジン「月刊児童文学翻訳」の不定期連載、「お菓子の旅」の執筆を担当しています。かつては隔月掲載だったのですが、今はメールマガジン自体が年7回(+1月号外)の発行ということもあって、ここ数年は年1回程度の掲載となっています。

 2016年12月号に1年2か月ぶりに執筆しました。ロシアのお菓子、プリャーニクを紹介しています。

「お菓子の旅」はこれまでわたしを含めて8人が執筆し、今回が第66回なのですが、この連載を本にまとめることが長年の(執筆を担当する10年以上前からの)わたしの悲願です。やまねこ翻訳クラブ設立20周年を迎える今年、何とか実現できないものか画策中。

 これまで紹介したお菓子の画像はこちらで見られます。

11月に観た映画

 11月に観たのは1本だけ。午前十時の映画祭7で上映された『モンパルナスの灯』を家族で観にいきました。女の人がいろいろと出てくるので、だれが一番好きか、娘たち2人で盛り上がっていましたが、ボタンをつけてあげた子に決まったようです。長女いわく、「フランス語は響きが美しいっていうけれど、よっぱったときのフランス語はダメ」だとか。
 Filmarksのマイページはこちら

11月に読んだ本

 11月はなかなかいい本を読めました。『ホイッパーウィル川の伝説』『おいしいロシア』『世界を7で数えたら』『百姓貴族』『寝るまえ5分の外国語』『この世界の片隅に』『トヤのひっこし』……どれもおすすめです。
 しかし、『この世界の片隅に』、上→中→下の順に登録したはずなのに、中→下→上の順になっているのはなぜ?
 ああ、サンクトペテルブルクに行きたい。ストロガノフ伯爵の宮殿に行って、エルミタージュにも行って、締めにミハイロフスキー劇場バレエを観る!(ミロノフ先生がいないのはわかっているけれど……)

11月の読書メーター読んだ本の数:17読んだページ数:2218ナイス数:48トヤのひっこし (世界傑作絵本シリーズ)トヤのひっこし (世界傑作絵本シリーズ)感想モンゴルの作家と画家による、モンゴルの絵本。引っ越しのスケールが大きい!読了日:11月30日 著者:イチンノロブ・ガンバートル
この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)読了日:11月27日 著者:こうの 史代
この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)感想映画を観る前に原作を読んでおこうと思い、上中下巻、一気読み。読了日:11月26日 著者:こうの 史代
この世界の片隅に 中 (アクションコミックス)この世界の片隅に 中 (アクションコミックス)読了日:11月26日 著者:こうの 史代
寝るまえ5分の外国語:語学書書評集寝るまえ5分の外国語:語学書書評集感想期待以上に面白かった。著者おすすめのテキストを使って、この冬はロシア語にチャレンジするぞ! いや、その前にイタリア語の基礎をおさらいすべきか。かのように、語学オタクが読むと何かのスイッチが入ります。単なる読み物としても楽しいです。黒田さんのトークイベントがあったら聴きにいきたい。読了日:11月25日 著者:黒田 龍之助
百姓貴族 (4) (ウィングス・コミックス・デラックス)百姓貴族 (4) (ウィングス・コミックス・デラックス)感想すごいな、北海道……。読了日:11月24日 著者:荒川 弘
百姓貴族 (3) (ウィングス・コミックス)百姓貴族 (3) (ウィングス・コミックス)感想忙しい農家の生活のなかでらいつどうやって漫画を描いていたのだろう?と思っていたけれど、文字通り、寝ないで描いていたとは……。読了日:11月23日 著者:荒川 弘
百姓貴族 (2) (ウィングス・コミックス)百姓貴族 (2) (ウィングス・コミックス)感想牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしてしまう人も、低温殺菌や無殺菌の牛乳なら大丈夫な場合が多いとは初めて知った。読了日:11月23日 著者:荒川 弘
百姓貴族 (1) (ウィングス・コミックス)百姓貴族 (1) (ウィングス・コミックス)感想かねがね日本の食料自給率の低さは問題だと思っていたけれど、北海道に限れば自給率高い! 北海道独立計画、千代の富士を国家元首にできなくなったのは残念。読了日:11月23日 著者:荒川 弘
島田順子スタイル島田順子スタイル感想島田順子さんの服、好きだったなあ。買えなかったけれど。年齢を重ねてもやっぱり買えないけれど、島田順子さんは相変わらず素敵。読了日:11月21日 著者:
迷子のカシタンカ迷子のカシタンカ読了日:11月20日 著者:アントン チェーホフ
こねこのプーフー 3 ことりつかいになるこねこのプーフー 3 ことりつかいになる読了日:11月20日 著者:アン ハレンスレーベン,ゲオルグ ハレンスレーベン
世界を7で数えたら (SUPER!YA)世界を7で数えたら (SUPER!YA)感想デルの家を片づける場面に萌えました。で、読み終えた翌日、怒涛のように実家を片づけました。読了日:11月17日 著者:ホリー・ゴールドバーグ スローン
おいしいロシア (コミックエッセイの森)おいしいロシア (コミックエッセイの森)感想ロシア人夫の故郷サンクトペテルブルクで過ごした1年間をつづったコミックエッセイ。語学学校でロシア語を学びつつ、家庭で、レストランで、親戚の家でロシア料理を堪能。スーパーもおもしろそう。主な料理のレシピが添えられているので、作ってみたくなる。サンクトペテルブルクに行ったら、ストロガノフ伯爵の宮殿に行かなきゃ。もちろん、エルミタージュにも。読了日:11月05日 著者:シベリカ子
ホイッパーウィル川の伝説ホイッパーウィル川の伝説感想姉妹とキツネ、兄弟と兄の親友とピューマ。せつなく悲しいお話だけれど、つらくはない。読了日:11月05日 著者:キャシー・アッペルト&アリスン・マギー
とびっきりのともだちとびっきりのともだち読了日:11月01日 著者:エイミー ヘスト
こねこのプーフー 2 かけっこいっとうしょうこねこのプーフー 2 かけっこいっとうしょう読了日:11月01日 著者:アン&ゲオルグ・ハレンスレーベン
読書メーター

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »