フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 9月に読んだ本 | トップページ | 世界を食べる! »

9月に観た映画

 9月に観たのは以下の3本。

『フォンターナ広場 イタリアの陰謀』(2012年/イタリア)
『海は燃えている イタリア最南端の小さな島』(2016年/イタリア、フランス)
『わたしは、ダニエル・ブレイク』((2016年/ベルギー、イギリス、フランス )

『フォンターナ広場〜』は2013年のイタリア映画祭で観ていたのですが、イタリアの現代史をもっと知りたくて、DVDでもう一度観ました。登場人物にテロップで名前と肩書きが入って、だいぶわかりやすくなっていました。でも、背景知識がないとやはり今ひとつわからない……。もっと勉強しなければ。偶然、直前にテレビで連合赤軍を取り上げた番組を見ていたせいか、いろいろと重なるところが多いように思いました。
『海は燃えている イタリア最南端の小さな島』と『わたしは、ダニエル・ブレイク』は早稲田松竹にて二本立てで。ここのラインナップはほんとうに魅力的です。このときの共通テーマは「困っている人に手を差し伸べる」だったかな? 『わたしは、ダニエル・ブレイク』は『チョコレートドーナツ』以来の、観終わって、怒りがふつふつとわきあがってくる映画でした。一昔前のハリウッド映画だったら、ハッピーエンドになって、最後、主人公の笑顔で終わったりしたのかな。ケン・ローチ監督の映画は『リフ・ラフ』以来。『リフ・ラフ』はローマの映画館、Cinema Nuovo Sacher で、イタリア語吹替で観ました。今度ローマに行ったら、Cinema Nuovo Sacher、行こう……。

 ほかにユジク阿佐ヶ谷の「チェコアニマの夜2017」、『チェペックのおとぎ話の夜』を観にいきました。ユジク阿佐ヶ谷のラインナップもほんとうに素敵(支配人さんが若くてびっくり!)。会員になったので、頻繁に足を運ぼうと思っています。

 Filmarksのマイページはこちら

« 9月に読んだ本 | トップページ | 世界を食べる! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月に観た映画:

« 9月に読んだ本 | トップページ | 世界を食べる! »