フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 生命の言葉ーー3月 | トップページ | 第2回やまねこ読書会 »

世界のアニメ チェコ共和国・スロバキア共和国

Img_0023


 旧チェコスロヴァキアで作られた短編アニメ映画が上映されると知り、都立多摩図書館の定例映画会に行ってきました。
 ちらしには「上映作品は子供向けですが、大人の方も楽しめます!」と書いてあります。

 上映されたのは以下の6作品。

『リスとカメラマン』
 カラー 9分 フィルム制作:チェコスロバキア国立動画制作所(1970年)

『いたずらねことそうじき』
 カラー 9分 フィルム制作:チェコスロバキア国立動画制作所(1970年)

『ねんどくんのさんぽ』
 カラー 8分 フィルム制作:チェコ国立動画製作所(制作年不明)

『空とぶ宝箱』
 カラー 10分 フィルム制作:チェコ国営放送(1973年)

『みじかくなったえんぴつくん』
 カラー 10分 フィルム制作:チェコスロバキア国立動画制作所(1970年)

『おじいさんと不思議なおくりもの』
 カラー 16分 フィルム制作:チェコスロバキア映画(制作年不明)

 原題やスタッフなど、詳細は不明。すべて16mmフィルムで、かなり古いため、退色しているものもあります。どの作品も台詞はないので、世界中の子どもたちがそのまま楽しめます。魔法が出てきたり、こびとが出てきたり、どれもファンタジーふうな話です。
 なかでも、クレイアニメの『ねんどくんのさんぽ』と人形アニメの『おじいさんと不思議なおくりもの』は素晴らしかった。この2つだけでなく、古い貴重な作品が観られるのはありがたいことです。

 都立多摩図書館では毎月第1日曜日と第3木曜日に定例映画会が開催されています。3月21日(木・祝)にはイギリスの短編アニメ6本が上映されます。ジョン・バーニンガム原作の『グランパ すてきなおじいちゃん』が観たいけれど、この日は先約があるだった……残念。

 

« 生命の言葉ーー3月 | トップページ | 第2回やまねこ読書会 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界のアニメ チェコ共和国・スロバキア共和国:

« 生命の言葉ーー3月 | トップページ | 第2回やまねこ読書会 »