フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年を振り返って

 去年の秋〜今年の3月ごろまで仕事が忙しくて、何をしていたのかほとんど記憶にないのですが、手帳とiCloudのカレンダーを確認したら、それなりに楽しいことはやっていたようです。

 

1月
川越・喜多院のだるま市へ。
「タータン 伝統と革新のデザイン 展」(三鷹市美術ギャラリー)
父の三回忌。久しぶりに姪2人と話せて楽しかった。
ユジク阿佐ヶ谷に『チェコスワン』を観にいくつもりが果たせず。
「かわいい浮世絵 おかしな浮世絵」(太田記念美術館)
給湯器が壊れて、追い炊きができなくなる!
(iCloudのカレンダーには、全米選手権やヨーロッパ選手権の予定なども入れている)
『女王陛下のお気に入り』(2018年/アイルランド、アメリカ、イギリス)

 

2月
「小原古邨展」(太田記念美術館)※会期中に展示替えがあったので、3月に再訪
「チェコの現代糸あやつり人形とアート・トイ展」(八王子市夢美術館)
サイエンスカフェ「ビスケットを食べ尽す方法を考えよう」(多摩六都科学館)
はじめての読書会(課題本:『夜な夜な天使は舞い降りる』)
都立多摩図書館の定例映画会で旧チェコスロヴァキアで作られた短編アニメ映画を観る
(iCloudのカレンダーには、四大陸選手権やロシアカップ・ファイナルの予定なども入れていた)
『ナチス第三の男』(2017年/イギリス/ベルギー/フランス)。

 

3月
やまねこ翻訳クラブ読書会(課題本は2018年やまねこ賞読み物部門受賞作『嘘の木』)
ミュージカル「プリシラ」(日生劇場)
西東京読書会(課題本:『用心棒』)
世界フィギュアスケート選手権大会(さいたまスーパーアリーナ)
さとうゆうすけ 個展「黒」@ウレシカに行きたかったが、予定が合わず……。
『グリーンブック』(2018年/アメリカ)
『狼たちの午後』(1975年/アメリカ)
『家へ帰ろう』(2017年/アルゼンチン、スペイン)
『ROMA/ローマ』(2018年/アメリカ、メキシコ)

 

4月
アリスン・マギーさん講演会(日本出版クラブホール)
リリー・カップ(KOSE 新横浜スケートセンター)
『エマの瞳』(2017年/イタリア、スイス)
『名探偵コナン 紺青の拳』(2019年/日本)
『ナポリの隣人』(2017年/イタリア)
『マイ・ブックショップ』(2017年/イギリス、スペイン、ドイツ)
『JAWS/ジョーズ』(1975年/アメリカ)
『アルマジロの予言』(2018年/イタリア)
『憶えてる?』(2018年/イタリア、フランス)

 

5月
西東京読書会(課題本:『赤い衝動』)
文芸翻訳ブッククラブ読書会(課題本:『カッコーの歌』)
『ゴッズ・オウン・カントリー』(2017年 / イギリス)
『幸福なラザロ』(2018年 / イタリア、スイス、ドイツ、フランス)
『氷上の王、ジョン・カリー』(2018 / イギリス)

 

6月
運転免許証を更新
架空読書会
『ヤン・パラフ』(2018年/チェコ)
『希望の灯り』(2018年/ドイツ)
『メモリーズ・オブ・サマー』(2016年/ポーランド)
『海に浮かぶ小瓶』(2010年/イタリア、カナダ、フランス)
『修道士は沈黙する』(2016年/イタリア、フランス)
『シシリアン・ゴースト・ストーリー』(2017年/イタリア)
『イレブン・ミニッツ』(2015年/ポーランド)
『八甲田山』(1977年/日本)
『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』(2018年/イギリス)

 

7月
西東京読書会(課題本:『血の収穫』)
「ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ」(ちひろ美術館・東京)
「2019 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」(板橋区立美術館)
「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIB で出会う絵本のいま」(うらわ美術館)※8月に再訪
やまねこ翻訳クラブのメールマガジン月刊児童文学翻訳2019年7月号に「お菓子の旅」執筆
『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』(2016年/アメリカ)
『僕たちは希望という名の列車に乗った』(2018年/ドイツ)

 

8月
いたばし国際絵本翻訳大賞表彰式
サマートロフィー(埼玉アイスアリーナ)を観にいくつもりが、母が怪我したため断念。
ドクタン2019夏のイベント」(ブックハウスカフェ)
次女と二人で京都へ。
西東京読書会(課題本:『パールとスターシャ』)
(iCloudのカレンダーには、JGPSフランス大会、アメリカ大会の予定も入っている)
『ゆきゆきて、神軍』(1987年/日本)
『北の果ての小さな村で』(2017年/フランス)
『新聞記者』(2019年/日本)
『主戦場』(2018年/日本、アメリカ、韓国)
『存在のない子供たち』(2018年/フランス、レバノン)
『アマンダと僕』(2018年/フランス)

 

9月
洗濯機を買い替える
小手鞠るい×金原瑞人「物語は森の仕事部屋から生まれる」(B&B)
世界の料理をレトルトで食べる会
iPhoneを機種変更(電池が減らなくなった!)
東京フィギュアスケート選手権大会(ダイドードリンコアイスアリーナ)
ニュー・スパニッシュ・ブックスのイベント(スペイン大使館)
(iCloudのカレンダーには、JGPSラトビア大会、ロシア大会、ポーランド大会、クロアチア大会の予定も入れている)
『Tommy/トミー』(1975年/イギリス)
『ガーンジー島の読書会の秘密』(2019年/アメリカ)
『砂の器』(1974年/日本)
『サウナのあるところ』(2010年/フィンランド)

 

10月
関東フィギュアスケート選手権大会(小瀬スポーツ公園アイスアリーナ)
「レシピのなかのナチス」( 朝日カルチャーセンター・横浜教室)
全日本ノービス選手権(ダイドードリンコアイスアリーナ)
やまねこ翻訳クラブのメールマガジン月刊児童文学翻訳2019年10月号に「お菓子の旅」執筆
(iCloudのカレンダーには、JGPSイタリア大会、フィンランディア・トロフィー、GPSアメリカ大会、カナダ大会、東日本フィギュアスケート選手権大会の予定も入れている)
『時計じかけのオレンジ』(1971年/製作国イギリス)
『SUPER FOLK SONG ピアノが愛した女。 (2017デジタル・リマスター版)』(1992年/日本)
『聖なる泉の少女』(2017年/リトアニア、ジョージア)

 

11月
ウィンター・トロフィー(KOSE 新横浜スケートセンター)
ヨーロッパ文芸フェスティバル(イタリア文化会館、駐日欧州連合代表部)
しろとくろ きくちちき絵本展(吉祥寺美術館)
都民体育大会フィギュアスケート競技会(ダイドードリンコアイスアリーナ)
全日本ジュニア選手権大会(KOSE 新横浜スケートセンター)
ミュージカル「天使にラブ・ソングを ~シスター・アクト~」(シアター・オーブ)
やまねこ読書会(課題本:『ぼくたちは幽霊じゃない』)
(iCloudのカレンダーには、GPSフランス大会、中国大会、ロシア大会、NHK杯の予定も入れている)

 

12月
全日本選手権(代々木体育館)
(iCloudのカレンダーには、GPF &JGPFの予定も入れている)

 

11月以降、映画を観ていないのが心残りだけれど、まあまあそれなりに楽しい1年でした。来年はもっと仕事します。

 

11月に読んだ本

11月の読書メーター
読んだ本の数:12
読んだページ数:1856
ナイス数:71

桜の木の見える場所 (児童単行本)桜の木の見える場所 (児童単行本)感想
もうすぐ10歳になるマファルダは進行性の目の病気のため、近い将来視力を失ってしまうことを知っている。暗やみに包まれてしまうのは怖いし、今はできる大切なことができなくなってしまうのも悲しい。この先ずっと大好きな桜の木の上で暮らそうと決意し、準備を始めるが……。
語り手マファルダには理解できないけれど、読み手には推測できてしまうようなこともあって、なんともせつない。
読了日:11月30日 著者:パオラ ペレッティ
風ヶ丘五十円玉祭りの謎 (創元推理文庫)風ヶ丘五十円玉祭りの謎 (創元推理文庫)
読了日:11月27日 著者:青崎 有吾
ゆめみるどうぶつたちゆめみるどうぶつたち
読了日:11月26日 著者:
ぼくのまつり縫い: 手芸男子は好きっていえない (偕成社ノベルフリーク)ぼくのまつり縫い: 手芸男子は好きっていえない (偕成社ノベルフリーク)感想
中学生くらいだと、まわりからどう思われているか過剰に気にしてしまう。好きなことを好きだというのにも勇気が要る。でも、勇気を出してうちあければ、けっこう受け入れてもらえるかも。
読了日:11月25日 著者:神戸 遥真
わたしのわごむはわたさないわたしのわごむはわたさない感想
次々と展開していく妄想がなんともいえない。
読了日:11月22日 著者:ヨシタケ シンスケ
故郷の味は海をこえて: 「難民」として日本に生きる (ポプラ社ノンフィクション 37)故郷の味は海をこえて: 「難民」として日本に生きる (ポプラ社ノンフィクション 37)感想
ビザは取りやすいけれど、難民認定されにくい国、日本。なんとかならないものか。町田のカンボジア料理店、行った人の話を聞いて存在は知っていたけれど、店主の方がこれほど壮絶な経験をされているとは思いもよらなかった。この本で紹介されているお店、この本では紹介されていないけれど、難民の方々が携わっているお店に行きたい。それが支援になるのなら。
読了日:11月21日 著者:安田 菜津紀,認定NPO法人難民支援協会
セミセミ感想
こんな話だったのか。いろいろな解釈ができると思う。
読了日:11月19日 著者:ショーン・タン
ぼくたちは幽霊じゃない (STAMP BOOKS)ぼくたちは幽霊じゃない (STAMP BOOKS)
読了日:11月15日 著者:ファブリツィオ・ガッティ
くろは おうさまくろは おうさま
読了日:11月10日 著者:メネナ・コティン
ヴィオラ母さん 私を育てた破天荒な母・リョウコヴィオラ母さん 私を育てた破天荒な母・リョウコ感想
いっそ、朝ドラにしたらどうだろう。
読了日:11月10日 著者:ヤマザキマリ
アティと森のともだち (海外秀作絵本)アティと森のともだち (海外秀作絵本)
読了日:11月08日 著者:イェン シュニュイ
飛ぶための百歩飛ぶための百歩感想
帯に「ストレーガ・チルドレン賞を受賞」とあったけれど、情報源は? 受賞作品ではないと思う。http://www.yamaneko.org/bookdb/award/it/strega/strega_10.htm#psrr2019
読了日:11月02日 著者:ジュゼッペ・フェスタ

読書メーター

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »