フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2月に読んだ本 | トップページ | 3月に読んだ本 »

2月に観た映画

 2月に観た映画は2本。

 

『七人の侍』(1954年/日本)
『夜行列車』(1959年/ポーランド)

 

 リメイクの『荒野の七人』は観たことがあるのに、元祖の『七人の侍』は観たことがなく、これを逃したらスクリーンで観ることはないだろうと、午前十時の映画祭に足を運びました。長かった……。観客は男性多め、年齢層高め。途中休憩でトイレに行ったら、女子トイレはガラガラなのに、男子トイレは列になっていました。珍しいですよね。
 噂通り(笑)、台詞は聴きとりにくかったけれど、7人のメンバーをそろえるまでと、戦術を立てるところが面白かったです。7人のキャラクター作りがしっかりしていて、のちの戦隊ものなどのキャラクター作りにも影響を与えているのかな?

 

『夜行列車』は、近所の公民館でおこなわれた〈みんなでよい映画をみる会〉の上映会で観ました。この会、わたしは今回の上映で初めて知ったのですが、もう214回めで、毎月1回上映しているとすると、もう17年以上続いているようです。すごい。
 監督のイエジー・カヴァレロヴィッチはこの『夜行列車』でヴェネツィア映画祭・ジョルジュ・メリエス賞を受賞したほか、『尼僧ヨアンナ』でカンヌ映画祭・審査員特別賞、『太陽の王子ファラオ』でアカデミー外国語映画賞にノミネート。1983年に連帯に関係する映画人を批判する共産党政府の文書に署名。そのせいか、共産党政権崩壊後は不遇だったようです。

 

 Filmarks のマイページはこちら

« 2月に読んだ本 | トップページ | 3月に読んだ本 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月に読んだ本 | トップページ | 3月に読んだ本 »